【チャパゲッティ】真っ黒ソースがうまっ。韓国インスタント麺のアレンジレシピ

Foods

韓国のインスタント麺「チャパゲッティ」を使ったアレンジレシピ
チャジャンパプの作り方をシェアします。

新大久保の香港飯店0410のメニューにある「チャジャンパプ」をおうちでも簡単に作っちゃいましょう。香港飯店ごっこ。

ぜひ作ってみてねー!

「チャジャンパプ」ってなに?

チャジャンパプとは、チャジャン麺のご飯バージョンです。

チャジャン麺はこれ。↓

真っ黒いソースは同じくご飯+美味しい卵焼きが乗っているんです。

チャパグリで一躍有名になったチャパゲッティを使って作ってみましょう。

材料はこれだけ!

チャパゲッティ
(麺以外の粉類)
玉ねぎ
お好きな野菜
卵2個
白いご飯
お水


このナゾのオイル、身体に悪そ。と思って抜いて作っていたのですが、入れてみるとなぜかめちゃくちゃ韓国の味になるから不思議。気にならない人はぜひ入れてみてくださいね。

チャジャンパプの作り方

野菜は食べやすく小さめに四角い形にカットします。

1・オリーブオイルで細かくカットした玉ねぎとその他のお野菜を炒める。
玉ねぎからコクが出るので良く炒めると美味しい。
私は今回エリンギも入れました。

2・よく火が通ったら、付属の粉を入れます。

3・お水を入れて弱火で混ぜます。

とろみがついてくるのでお水の分量は様子で加減してください。
目安は200-300cc前後です。

4・卵焼きを焼きます。

赤ピーマンなど彩りで入れても良いです。
もちろん何も入れなくてもOK
オリーブオイルなどやや多めの油で卵焼きを焼きます。
完全に火が通るより若干半熟気味がおいしいです。

5・白いご飯を盛りつけ、卵焼きを乗せ、その上から先ほどのソースをかけたら完成!

白いご飯と、チャジャンソースだけでは物足りなくなる卵焼きがめっちゃいい仕事するんですよ。

なんかマイルドだし、口当たりもソフトになるし。

飽きない美味しさとでも言うんでしょうか。

やや半熟とか、よく焼きなんかはお好みで調整してね。

香港飯店0410のチャジャンパプが味わえますよ!

ぜひ作って食べてみてね〜( ・∇・)

本物はこちら。

タレだけ使っても、パスタ代わりにしてもアレンジは無限。うちでは災害用にもストックしています。中毒性が高めなので要注意!

 

タイトルとURLをコピーしました